まんがブログ

なんだかんだ描き始めて一年半になる

胃カメラが細めの恵方巻きだった話

 一昨々日からなぜか体調を崩してしまい、熱が出たり腹痛で眠れなかったりで今朝最寄りの大病院にかかることにした。

 

 

あまりにもしんどすぎて待合室で横になってしまった。他の患者さんには申し訳なかったと思っている。

 

それにしても歳を召された方々が本当に多い。

 

現在の日本の高齢者人口は全体の1/4に迫っているらしい。2050年には1/2になると言われている。

 

 

偶然会計の窓口も近くにあったので、いろんな人の会計金額を聞きたくなくても聞いてしまったのだが、その金額が70円だったり120円だったり、お菓子やジュースのそれと変わらないものが、1人だけではなく何人も連呼されている。

若めの人は自分以外にもう一人サラリーマン風の人だけで、あとはお年寄りだった。お年寄りに診察代の控除があるのは知っているが、どうやったらそんな金額になるんだ?

 

もしかしたら健康なのに日課的な要領でほぼ毎日病院に来ているという噂は本当だったのかもしれない。社会保障費を圧迫しつつ順番待ちを大量に発生させるのだから非常に迷惑なものである。そんなことばっかり思っていたのでその時は余計に腹痛が酷くなってしまった。

 

 

 

診察に呼ばれるまで結構時間がかかると思っていたのだが、意外と早めに呼ばれて安心した。本当に待ち時間の間もお腹が痛くて痛くてしょうがなかった。

 

 

 

まず最初に先生から提案されたのは血液検査である。

 

 

俺は持病のせいでもう既に普通の人の人生10回分ぐらいは体に針を刺している。

 

 

もちろんそれは持病のせいもあるのだが、血管が見つかりにくい体質であるため(別段太っているわけではない、そういう体質なのだ)、一度の血液検査で何回も腕に刺されてしまう。母親によると赤ん坊の頃最初の手術では200回以上刺された挙句、結局額から針を刺し麻酔をしたそうだ。こんなせいでカウント数が異常に増えているのだ。

 

今回は腕のいい看護師さんに巡り会えたため、2回で血液を取ることができた。本当に感謝している。

 

 

針が本当にトラウマで、この世で嫌いなものランキング上位5位以内には入る。申し訳ないが献血は一生やらないだろう。

 

 

 

今回もなるべくやらない方向でお願いしたかったのだが、腹痛がずっと続くほうが嫌だったので渋々お願いすることにした。先生からしたらなんだコイツという感じだったろう。

 

 

 

次は簡単にCTを撮って、最後に胃カメラを提案されたので撮ってもらうことにした。胃カメラは今までやったことがなかったので、医学の進歩を信じてビニール紐ぐらいのを想像していたのだが、出て来たのは細めの恵方巻きぐらいの太さの何かだった。

 

 

変な味の麻酔薬を口に三分間含み、何度も吐きそうになりながら胃カメラをしてもらった。ここ二日ほとんど何も食べていなかったので吐こうにも吐けなかったのが本当に辛かった。

 

 

 

 

結果的に風邪を拗らせていたのと、胃液が多めに出ていたのでそれで腹痛が発生していたのでは?となんだか腑に落ちるような落ちないような結果になった(胃だけに)。血液検査も特に異常がなく、とても安心した。普段の食生活が割と酷いので糖尿病なども心配していたのだが、本当に健康そのものだと言われた。(やった!)

 

 

 

 

 

今でも若干苦しいが、昨日に比べれば大分マシだ。胃カメラは二度としない。俺の中でこの世で嫌いなものランキング4位にランクインした。

 

 

 

 

 

久しぶりに漫画を描くだけの日

まあ久しぶりと言っても2週間ちょいだけど。

 

今日は珍しく1日何もない日だったので漫画を描くのと模写で潰した。

f:id:mdmanda:20180928235630p:plain

f:id:mdmanda:20180928234325p:plain

 

 

ほいよ、これ3ページぐらいの新作ね。出来上がったら新都社に載せようかな。

 

 

 

やっぱ長編を描くっていうのは本当にしんどいことなので、3ページぐらいがちょうどいいのかなと思っている。

 

電車と背景はトーン(ちょうどいいのがあって良かった)。実際描くとなったら写真とか見つつ頑張るんだろうけど、それだけで1日が終わってしまいそう。

 

 

 

 

力入れて描いてるいつものとは違い、男の人のベルトだったり顔だったり、細部が塗られてなかったり適当だったりで、絵的にはすごく雑。

でも絵のクオリティより話の内容が面白いほうが絶対いいのでは?と思っている。

 

 

f:id:mdmanda:20180928234714p:plain

 

 

んでほいよ、これアチアチ・長編・力入れて描いてるおしっこバトルね。

 

 

f:id:mdmanda:20180928234850p:plain

 

 

下書きは割と適当。いい感じの写真があったのでそれを見ながらポーズ描いて、顔はエロくかつ見下してる感じで描こうと思って頑張ったんだけど、まあ思った程度ぐらいにはできたかな。

 

 

 

なんか下書きが適当でもデジタルでどうとでもなると思っているのでサラサラっと描いて、デジタル時に超丁寧に描くようにしている。

 

 

 

 

f:id:mdmanda:20180928235036p:plain

 

 

このページもやばいぐらい適当だけど

 

 

⬇︎

 

 

f:id:mdmanda:20180928235118p:plain

 

 

この程度には修正できるし。やっぱデジタルってすごいな〜。

 

 

 

 

あと模写もなるべく毎日やろうとしている。1日1ページぐらいで。

やっぱ模写はやればその分上手くなってると思うんだけど、一番上手くなれるなと感じているのは、何も見ずに描くことだと思う。自分で考える分勉強になっているのかな。

 

まだまだ稚拙な絵なので、これからも毎日の模写と努力でとりあえずおしっこバトルを描き上げたい。

 

 

 

上海に行ってきた

絵には全く関係ないのだが、ここ一週間とちょっと、うちと向こうの大学の交流や現地OB訪問など色々含めたプチ留学に行ってきた。

 

 というわけでここに少しだけ書き留めておきたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

初海外だったのでワクワクドキドキ、初日はウハウハだった。

 

 

 

 

しかもなんとこのプチ留学、単位が出るのだ。単位僅少者として実家に大学から手紙が届くほどの僕には涙が出るほど嬉しいイベントだ。

 

 

 

 

 滞在初日

 

 

 

今回は台風の影響で関空が使えなくなってしまったので急遽岡山空港から韓国の仁川空港を経由して行くことになった。

 

 

朝八時半、国際線に乗り厳重な検査を受け韓国に到着した。仁川空港はとても綺麗で大きく、そのスケールの規模が改めて海外に来てしまったことを実感させた。

f:id:mdmanda:20180920195331p:plain

 

 

 

5時間ほど次の飛行機を待つ間、仮眠スペースがあったので友人と惰眠を貪る。

 

 

 

機内食がとても美味しかった記憶がある。

f:id:mdmanda:20180920195309p:plain

上海に到着してすぐ、向こうの大学の職員の方が空港に迎えに来てくれた。日本語を勉強しているらしく、日常会話程度は日本語でできると言っていた。

 

 

 

 

まず着いて感じたのは空気の汚さである。

 

 

やれPM2.5だの二酸化炭素排出量を守らないだの騒がれているが、本当に空気が汚い。夜でも空がくすんでいるのが分かる。

 

 あと車が多すぎる。それも高級車ばかりである。レクサスからベンツやらアウディやら、見渡す限り高級車!

 

ちなみに滞在中の一週間で軽自動車は一台も見なかった。いやマジで。

 

 

 

 

 

 

 

 

滞在初日、機内食を二食も食べていたため同室の友人は寮に居たいと言ったので一人で晩飯を食べに行くことにした。

 

 

 

適当な定食屋に入る。

 

 

 

 

メニュー表が中国語表記のみで画像もなかったため、適当に頼むことにする。

 

それで出て来たのがこれである。

 

 

f:id:mdmanda:20180920195812p:plain

まあ見た目的には悪くない。むしろ美味しそうである。

 

 

 

味は、、、、まあ美味しかった。緑色の野菜はパクチーで、僕が唯一食べられない野菜だった。それは避けて肉と玉ねぎだけ食べた。

 

 

付け合わせのご飯は、白米のくせに変な味がした。おそらく炊いたときの水が悪いのだろう。

 

 

もう一品頼んだのだが、(写真は撮るのを忘れた)パクチー盛り盛りでとても食べられたものではなかった。

 

 

僕は食べ物を残すことを極端に嫌っているのだが、今回ばかりは残してしまった。

 

中国人的には食べ物を残すことはお腹いっぱいを表すことらしく、出された料理は少し残すほうが逆に好印象らしい。文化がそんなのだから西の農村部で餓死者が出るのではないか?ともちょっと思ったりした。

 

 

 

 

 

 

 

 

二日目 上海探索

 

 

二日目は中国のビジネスマナー講義というよくわからないのを英語で半日受けたあと、自由時間になったので近場の探索に行った。

 

 

今回お世話になった大学は上海の中でもかなりの都市部にあったので、徒歩で散策ができた。

 

f:id:mdmanda:20180920200441p:plain

上海裏路地

 

 

 

これは裏路地である。こんな汚い路地にも高級車が所狭しと停められている。本当に混沌の国である。

 

あとビルの隙間から見える空が灰色であるが、これは曇りのせいもあるが、7割は空気が汚いせいである。

 

おそらく普通の日本人なら1ヶ月程度で体を壊してしまうだろう。

 

 

 

ちなみに上海では一年のほとんどが曇りで、雨もほとんど降らない。やばすぎる国である。

 

 

f:id:mdmanda:20180920201021p:plain

 

 

 

上の写真は交差点である。上海ではほとんどの人間が交通ルールを守らない。しかもバイクが日本と違いほとんど電動バイクなので、常に小型のプリウスが信号無視で突っ込んでくる感じだ。やばすぎる国である。

 

 

流石に車は一応は信号で停止するが、やはり突っ込んでくるのもいるので本当に信用ならない。

 

 

僕と友人は、この異常な光景を「地元ルール」と呼ぶことで適応していった。滞在も終盤になると僕らも赤信号など素知らぬ顔で渡っていけるようになっていた。

 

f:id:mdmanda:20180920201415p:plain

 

 

 

画像を見て気付いた方もいるかもしれないが、意外と日本語がそこら中に散りばめられている。上海には就労ビザを持った日本人が約5万人、僕達みたいな短期滞在者を含めるとその数は10万人程度になるらしい。

 

その分、本当に時たまであるが、街の中から日本語が聞こえてくることもある。

 

 

しかし普通の中国人には日本語は通じないので英語やグーグル中国語翻訳を活用しなければならない。

f:id:mdmanda:20180920202010p:plain

f:id:mdmanda:20180920202033p:plain

f:id:mdmanda:20180920202104p:plain

 

 

まあ超超大都会ではあるのだが、日本で言うところの大阪や東京といったものとは全くの異質である。

 

地下鉄に乗ろうと切符を買えばホームレスが金を恵んでくれと言ってくるし、野犬が何匹も街中をうろうろ闊歩している。

一方で路地には高級レストランが立ち並び、世界中で知られたブランドの店舗が入るデパートが所狭しと林立している。やばすぎる国である。

 

f:id:mdmanda:20180920202421p:plain

 

 

上の画像は今回お世話になった大学である。上海対外経貿大学というのだが、一つのキャンパスの広さがうちの大学の3倍ぐらいある。キャンパス内をバスやバイクが走っているし、こんなでかい池?もある。規模がでかすぎる。

f:id:mdmanda:20180920202738p:plain

 

 

しかしこれでも中国の大学の中では規模、面積ともに小さいほうの大学らしい。そんなハンターハンター暗黒大陸みたいな設定やめてくれよと思ったのを覚えている。

 

f:id:mdmanda:20180920202945p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滞在何日目か

f:id:mdmanda:20180920203029p:plain

うちの大学のOBが上海の企業に勤めたり、起業したりして成功しているので、話を伺いつつ晩飯を奢ってもらうことになった。すごすぎるOBである。

 

 

 

 

上海の料理は基本的にまずく、うまそうな見た目でもパクチーが入っていたり(上海の料理店のパクチー好きは異常である)、必ず期待を裏切ってくれる。上海の料理は本当に信用してはならない。見た目100でも味は50以下である。

 

 

 

 

 

しかしこの店は、OBがうまく注文してくれたからか、(特別うまいというわけではなかったが)まあまあ美味しかった(すごく失礼な言い方である)。

 

 

チャーハンや小籠包といった日本にもありがちな料理は基本的に美味しく、逆に魚料理やよくわからないものは本当にまずい。

 

空気が汚くて交通ルール守らなくて、歩きタバコが常習化していて、所構わずタンを吐き捨てていて、野犬が歩いてて乞食がいて、飯がまずい。それが上海である。

 

f:id:mdmanda:20180920203814p:plain

 

 

これは三日目ぐらいに撮ったものであるが、このような写真に騙されてウキウキ気分で訪れてはならない。日本以上に恵まれた国はないのである。

 

 

f:id:mdmanda:20180920204009p:plain

 

 

現地で食べたものの中で数少ないうまいものはこれである。胡麻団子。うますぎて二人で6個ぐらい食べてしまった。見てわかる通り結構でかい。店員は胡麻団子ばっか頼むこいつらは何だと思っていたことだろう。

 

 

 

f:id:mdmanda:20180920204201p:plain

 

 

有名な上海の東方明珠電視塔(とうほうめいしゅでんしとう)である。名前は今さっきググった。

 

めちゃめちゃ高い。入場料も高い。日本円で3千円ぐらいしたのかな?あんまり覚えていない。トイレが近かったのでワケを話してタダで入れてもらい、用を足してすぐに出た。

f:id:mdmanda:20180920204448p:plain

f:id:mdmanda:20180920204518p:plain

f:id:mdmanda:20180920204532p:plain

f:id:mdmanda:20180920204549p:plain

この4枚目の画像のように、煌びやかな光景の中にもこういった閑散とした部分がある。特に建設中というわけでもなく、ただ放置されただけのようだ。よくわからない。でも数日中には無くなるだろう。

上海では3日で店が開店し潰れると言われている。やばすぎる国である。

 

f:id:mdmanda:20180920204755p:plain

f:id:mdmanda:20180920204811p:plain

f:id:mdmanda:20180920204824p:plain

f:id:mdmanda:20180920204841p:plain

f:id:mdmanda:20180920204858p:plain

f:id:mdmanda:20180920204914p:plain

f:id:mdmanda:20180920204927p:plain

画像はフリーなので気に入ったものがあれば自由に保存してくれて構わない。

 

 

日本に帰ってきて道路や空気の綺麗さに心底感動した。

 

よくテレビで日本をやたら持ち上げる番組があるが、僕は今でもそれらが大嫌いであるが、少し、ほんの少しだけ日本を褒めたいような気分になってしまった。

 

 

しかし上海の経済成長は実際本当にものすごい。ものすごいスピードである。実際に目で見てよくわかった。こんな調子では生活水準も瞬く間に日本レベルになってしまうだろう。

 

とにかくものすごい国だったし、本当にいい経験になった。なんだかんだ好きになってしまったので将来空気がもう少し良くなれば住むのもアリかもしれない。

 

 

2018年8月31日

いつの間にか8月が終わっていました。

 

 

ついこの前に夏休みが始まってワクワク気分だったのにもう半分終わった。

 

 

あと半年で就活も始まるし、このブログは自律するために書くことにする。

 

 

それで最近のお絵かき活動報告

 

 

f:id:mdmanda:20180831224526p:plain

 

上のはおしっこバトルの画力ちゃんとしたバージョン

 

やっぱり丁寧に描いた方が僕も気持ちいいので真面目に描くことにした。

 

f:id:mdmanda:20180314223346j:plain

半年以上前に描いた同じ内容のもの。この時はこの時で大真面目に描いた。

 

 

 

f:id:mdmanda:20180831224645p:plain

 

古代イソカ帝国の下りが(自分で考えたんだけど)気に入ってる。

 

背景になんか壁画とか描いてもいいかもしれない。(画力)

 

f:id:mdmanda:20180831224939p:plain

 

 

 

 

三コマ目のは安倍総理と菅官房長官のつもりで描いたけど、似てないな〜!!!!!

 

後ろの黒服も適当すぎる。

 

f:id:mdmanda:20180831225100p:plain

 

YOYOの文字入れるの忘れてた。(あとで入れておく)

 

漏栖川の栖が変換出てこないので、毎回 木 西 でグーグルで検索してコピーしている。

 

 

何か解決策あったら教えてください。

 

 

 

 

f:id:mdmanda:20180831225430p:plain

 

 

これが今描いている部分、プーチンも似てなさすぎる。対戦相手のキャラデザもまだ決まってないし。

 

 

時間を見つけつつ描いていきたい。どうにか今年中には1話を、、、、

 

 

 

まあ他にもやることがたくさんあるので目標ということで。

 

 

とりあえず今できることを一つずつこなしていきたい。

 

 

 

まずはTOEICの勉強からか。。。。

 

 

 

 

あと画力向上のためまた模写を始めた。

 

 

 

模写は何度やってもいいものなのだ。

 

「ブラックジャック ボンカレー」の画像検索結果

 

 

 

とにかく画力上げてどんどん描く!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年前から同じこと言ってるような気が、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

おわり

久しぶりのブログ

2ヶ月ぶりぐらい放置してたブログ。

数pvだけど毎日付いててなんかちょっと怖いまである。

 

ここんところ絵が全く描けてなくて、昨日今日でようやくまた描き始めた。(テストがやばいが。)

 

とりあえずツイッターと今ある新都社のものは消そうと思っている。さっきやっとネームが描き終わって、これを清書してなんとか描き上げるまでは頑張りたいと思う。

 

 

5月30日 久しぶりのブログ更新

1ヶ月ぶりぐらいのブログ更新

 

最近、毎日忙しすぎて漫画描く時間があんまりないな〜。

 

 

f:id:mdmanda:20180530221047j:plain

 

 

今描いてるポケモン飯第二話、下書きが適当すぎる。

 

下書きが適当だとペン入れするときめちゃしんどいんだよな〜。でもデジタルは勝手に円描いてくれたりするのでなんだかんだ上手くいってると思う。

 

 

ほんとは下書きめっちゃ丁寧に描いて、デジタルでなぞるだけぐらいの勢いがいいんだけどなかなか、、、、

 

 

 

 

 

 

 

関係ないけど、ここ最近今まで生きてきた中で一番人生が充実してる気がするな。

楽しいことばっかりってわけではないけど特に大きいストレスもないし、こんな感じで残りの余生も過ごせればいいんだけどな。

 

 

 

 

 

f:id:mdmanda:20180530221641j:plain

 

 

 

制作続けて行きます、それでは。